《ブレフロ》ブレイブフロンティア攻略速報

《ブレフロ》ブレイブフロンティア攻略の速報をお届け!

ブレフロ 特性

ブレフロ アーク 特性強化

2016/07/20

 

 

 

 

さまざまなユニットが活躍するブレフロことブレイブフロンティア。

 

 

今回は第七の試練で入手できる幻創ユニット

 

 

 

アーク

 

 

 

の特性強化についてまとめてみました。

 

 

 

ハイスペックなユニットとして有名ですが、スペックが高くいろいろなことができるユニットほど、特性強化に悩む傾向があるんですよね(^_^;)

 

 

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

 

 

 

スポンサードリンク

▼ブレフロ アーク 特性強化

 

 

 

アークの特性強化は以下の通りです。

特性強化
系統 項目 必要SP
ステアップ系 残りHPが多いほど、攻撃力を大幅にアップ(+0~100%) 10
残りHPが少ないほど、防御力を大幅にアップ(+0~100%) 10
特殊 リーダースキルの「スパークダメージ100%アップ」を120%にグレードアップ 20
SBBに「味方全体の全状態異常を回復」を追加 10
BB及びSBBに「味方全体に3ターン、スパークダメージを大幅にアップ(+90%)」を追加 40
BB及びSBBに「味方全体に1ターン、クリティカルダメージを無効」を追加 40
BB及びSBBに「味方全体に1ターン、弱点属性ダメージを無効」を追加 40
SBBに「味方全体に2ターン、攻撃に全属性を付与」を追加 60

 

====================================

 

残りHPが多いほど、攻撃力を大幅にアップ(+0~100%)[必要SP10]

 

 

HPがMAXの状態なら、攻撃力+100%アップの特性ですね。

必要SPも低いですし、習得しやすい特性ですが全体的にみると優先度は低いです。

他の特性を習得して、SPが余ったら習得する程度でいいと思います。

 

====================================

 

残りHPが少ないほど、防御力を大幅にアップ(+0~100%)[SP10]

 

 

こちらはHPが少ないほど、アークの防御力が上がるという性能です。

やはりこの特性も、優先度としては低いですね。

それに、習得するにしても、上記の攻撃力アップの方を優先した方がいいと思いますよ。

 

====================================

 

リーダースキルの「スパークダメージ100%アップ」を120%にグレードアップ[必要SP20]

 

 

アークをリーダーとして起用することの多い人にはかなりオススメの特性です。

しかし、サブ起用した場合には全くもって意味を成さない特性強化になりますので、ご自身がアークをリーダーとして使うのか、使わないのかをよく判断して習得した方いいですね。

 

====================================

 

SBBに「味方全体の全状態異常を回復」を追加[必要SP10]

 

BBには状態異常回復の性能が元々あるので、その性能を更にSBBにも追加しようという特性です。

アーク自身は元々専用スフィアの効果で状態異常にはかかりませんから、非常に相性がいいですね。

SPも少なく習得しやすいのも魅力ですし、方向性よっては習得したい特性のひとつですね。

 

====================================

 

BB及びSBBに「味方全体に3ターン、スパークダメージを大幅にアップ(+90%)」を追加[必要SP40]

 

 

スパークダメージを大幅にアップといいつつ、その数値は+90%とそこまで高い数値ではありません。

もし、スパークユニットをパーティに組み込まないというのであれば、習得の価値はありますが、スパーク関係は他のユニットに任せるというのであれば、習得の必要はないです。

 

====================================

 

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、クリティカルダメージを無効」を追加[必要SP40]

 

 

高難易度のクエストで真価を発揮する特性です。

この性能があれば、事故死や理不尽なダメージを防げます。

しかし、同じ性能を天翼の神竜装ララがもっているので、ララを所持している人は無理に習得せず、他の特性を習得した方が賢い選択といえます。

 

====================================

 

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、弱点属性ダメージを無効」を追加[必要SP40]

 

 

1ターンだけですが非常に強力な性能の特性です。

この特性により、高難易度クエスト、レイドなどでの事故死を大幅に減らすことができます。

アークを耐久重視で使いたいときにはぜひ習得しておきたい特性です。

 

====================================

 

SBBに「味方全体に2ターン、攻撃に全属性を付与」を追加[必要SP60]

 

 

ターン数は短いですが、攻撃に全属性を付与することができます。

敵の弱点を突くとダメージ量が1.5倍になることを考えると、この特性がいかに強力かということがわかるはずです。

アークを火力重視で使う場合には習得しておきたい特性です。

 

 

▼ブレフロ アーク 特性強化の選択

 

 

 

さて、毎回ながら、こういう優秀なユニットに限って、特性強化をどうすればいいのか迷うんですよね。

 

 

 

アークをリーダーとして使うのか、サブとして使うのかでも違います。

 

 

 

手持ちの他のユニットによって習得する必要がある特性も違います。

 

 

 

いくつか、パターンに分けて考えてみました。

 

 

 

まずは、

 

 

アークをリーダー起用する場合(パターン1)

 

 

 

リーダースキルの「スパークダメージ100%アップ」を120%にグレードアップ[必要SP20]

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、クリティカルダメージを無効」を追加[必要SP40]

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、弱点属性ダメージを無効」を追加[必要SP40]

 

 

 

アークをリーダー起用した場合で、かつ手持ちにララがいない場合での、耐久力を重視したパターンです。

ララがいる場合はクリダメ無効の性能を外して、別の特性強化を選択します。

この選択なら高難易度クエスト、レイドなどでの事故死を大幅に減らしてくれます。

 

 

 

アークをリーダーに起用する場合の特性(パターン2)

 

 

 

残りHPが多いほど、攻撃力を大幅にアップ(+0~100%)[必要SP10]

残りHPが少ないほど、防御力を大幅にアップ(+0~100%)[SP10]

リーダースキルの「スパークダメージ100%アップ」を120%にグレードアップ[必要SP20]

SBBに「味方全体に2ターン、攻撃に全属性を付与」を追加[必要SP60]

 

 

 

アークをリーダー起用した場合で、火力に重点を置いた選択です。

フロンティアゲート、フロンティアハンターなど火力が重要視される場面では強力です。

 

 

 

次はアークをサブ起用した場合の特性選択です。

選択のベースはリーダーとして起用した時と変わりません。

 

 

 

アークをサブに起用する場合(パターン1)

 

 

 

残りHPが少ないほど、防御力を大幅にアップ(+0~100%)[SP10]

SBBに「味方全体の全状態異常を回復」を追加[必要SP10]

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、クリティカルダメージを無効」を追加[必要SP40]

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、弱点属性ダメージを無効」を追加[必要SP40]

 

 

 

アークの生存率を高めると同時にパーティの耐久力を重視した選択です。

防御力アップは攻撃力アップに変更しても問題はないと思います。

ララが手持ちにいる場合はクリティカルダメージ無効を他の特性に変更します。

 

 

 

アークをサブに起用する場合(パターン2)

 

 

 

BB及びSBBに「味方全体に1ターン、弱点属性ダメージを無効」を追加[必要SP40]

SBBに「味方全体に2ターン、攻撃に全属性を付与」を追加[必要SP60]

 

 

 

弱点属性無効による耐久力向上、全属性付与による火力向上が狙えますが、そのほかのことを他のユニットで補う必要も出てきます。

クリティカルダメージ無効は取っていないので、ララがいること前提ともいえるパターンです。

 

 

 

スポンサードリンク

▼アーク 特性強化 まとめ

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

 

 

正直言って、アークの特性強化については、かなり多くのパターンが思いつきます。

ララがいる、いない、リーダーにする、しない。

 

 

 

他にも属性付与の性能をもつユニット、たとえば、ヴェルヌとかサイラスは特性強化をすることで3つの属性付与ができます。

 

 

 

この2体を同時編成すると、実は全属性付与することができるので、その場合はとか、いろいろ考えたんですが。。。

 

 

 

頭パンクしそうになります(笑)

 

 

 

僕はララは持っているので、基本的にクリティカルダメージ無効を取らず、他の選択をします。

 

 

 

だけど、みんながみんなララを持ってるわけじゃないよな、と考えた結果、今回は基本的にララが手持ちにない人向けの特性強化のパターンを選択したつもりです。

 

 

 

アークに関してはどれがオススメとか正直いえません。

手持ちのユニットや、どういう場面での使用を考えているかなど、状況が違いすぎるので。

 

 

なので、今回ご紹介したパターンをベースにご自身にあった特性を選択してもらえれば幸いです。

 

 

 

ちなみに、僕はアークをサブに起用した場合(パターン2)を選択しています(笑)

 

 

 

 

 

それでは、今回はここまでです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

最後までお付き合いいただいたアナタだけに

特別にダイヤを無料で手に入れる方法をお伝えしますね。

 

 

 

 

もし、アナタが、

 

 

 

 

無課金攻略をしている方でしたらダイヤが足りないという悩みから解放されます。

 

 

 

課金攻略をしている方でしたら、今よりずっと課金額を抑えることができますよ。

 

 

 

 

⇒ダイヤを無料で手に入れる方法はコチラ

 

 

 

それでは、引き続き

ブレフロを楽しんでください!

 

《関連記事》

ブレフロ アーク(幻創) 評価

ところでガチャを何回も引いて、

最強のキャラを揃えてみたいと思いませんか?

そう思ったあなたには、

最後まで読んでくれたお礼に

ガチャを何回も引く裏ワザをご紹介します。

ガチャ何回も引く裏ワザとは!?

好評につき終了する可能があります。

ガチャを何回も引きたい方は

お早めにチェックしておきましょう!


スポンサードリンク

-ブレフロ 特性