《ブレフロ》ブレイブフロンティア攻略速報

《ブレフロ》ブレイブフロンティア攻略の速報をお届け!

ブレフロ リセマラ

ブレフロ リセマラの方法は?

2017/01/31

今回は、

ブレフロでのリセットマラソンことリセマラの方法について書いていきます。

 

 

 

事前知識としてご存知かと思いますが、

ブレフロでは単純にアプリをアンインストールしただけでは

 

 

iphone、andoroid問わず、

リセマラをすることが1端末ではできません。

 

 

 

いいですか。

 

 

 

1端末ではできません(しつこい)

 

 

 

なので、

ブレフロでリセマラをしたい方は事前に端末を2つご用意してくださいね。

 

 

 

では、ブレフロでのリセマラの方法についてご説明していきますね。

 

 

 

スポンサードリンク

▼ブレフロ リセマラ 方法

 

 

 

手順1 チュートリアルをクリアする

 

 

 

まずは端末Aで、

ブレフロをインストールして、

チュートリアルまでクリアします。

 

 

 

端末Aでチュートリアルをしている間に、

端末Bにブレフロをインストールしておくと、

リセマラがスムーズにできますよ。

 

 

 

手順2 引継ぎコードを発行する

 

 

 

チュートリアル終了後、

ホーム画面からメニュー画面を開き、

設定→データ引継→発行ボタンをタップしてください。

 

 

 

タップしたら、

引継ぎに必要なパスワードを設定するよう求められるので、

4~12文字の半角英数字でパスワードを設定して引継ぎコードを発行します。

 

 

引継コード発行後、

チュートリアルクリアで獲得したダイヤで、

超激レア召喚を行い、気に入ったユニットが出たらリセマラ終了。

 

 

 

でなかったら残念、リセマラ継続です。

 

 

 

手順3 別の端末にデータを引き継ぐ

 

 

 

端末Bでブレフロを起動し、

ホーム画面からメニュー画面を開き、

設定→データ引継→引継ボタンをタップしてください。

 

 

 

端末Aで発行したコードとパスワードを入力してデータの引継を行います。

 

 

 

手順4 リセマラを続行する

 

 

 

引継が完了したら、

端末Aのブレフロをアンインストールしてから、

再インストールし、手順1から同じ方法を繰り返していってください

 

 

端末Aにあったデータはすでに端末Bに移っているので,

アンインストール後、再インストールしたらリセマラが可能になっているわけです。

 

 

 

と、大まかに4手順で説明させてもらいましたが、

このリセマラは所要時間は約5~10分程度です。

 

 

 

目当てのユニットが出るまでと考えると結構時間にゆとりがあるときにやるべきですね。

 

 

 

もし、1端末しかない場合は,

潔くあきらめるか、

家族友人の端末を借りてリセマラをするというのも方法のひとつですね。

 

 

 

スポンサードリンク

▼リセマラを行う上での注意点

 

 

 

リセマラ1回につき約5~10分程度の時間を要するので、意外と手間がかかる上に、

データ通信料が多いので、Wi-fi環境下でリセマラを行うことを推奨します

 

 

 

もちろん、

4G‐LTE環境下でもできますが、

通信制限がかかる可能性も考慮するとおすすめはできません。

 

 

 

Wi-fiなんて甘えやという猛者はどうぞ、

ご自身の責任と判断で行ってくださいね。

 

 

 

それでも端末の通信容量には注意した方がいいですけど。

 

 

 

通信制限かかるとアプリ起動させるだけでも物凄いストレスですからね(笑)

 

 

《おすすめ記事》

ブレフロ ユニットランキング

ブレフロ 最新おすすめユニット

ブレフロ リセマラ おすすめは?

ブレフロ リセマラ 最新版

 

ところでガチャを何回も引いて、

最強のキャラを揃えてみたいと思いませんか?

そう思ったあなたには、

最後まで読んでくれたお礼に

ガチャを何回も引く裏ワザをご紹介します。

ガチャ何回も引く裏ワザとは!?

好評につき終了する可能があります。

ガチャを何回も引きたい方は

お早めにチェックしておきましょう!


スポンサードリンク

-ブレフロ リセマラ